ブログ

出初式行ってきました

毎年、関係者が少しづつ減少しているように思うのですが?それでも、内容は大変重要でs、近年では火事より災害対策に重きを置いているようで、『新たな任務に対応しなければならない。ご支援を』という、趣旨の要望がありました。正に災害列島日本を考えさせられる式典でした。
この記事のページへ
Leave a comment

危うい「打ち出の小づち」

少し前に共同通信の記事として掲載されたものです。サブタイトルに『調査研究目的の自衛隊派遣』とあり、記事では『・・・・・日本独自で派遣する抜け道という名の打ち出の小づちを持ち出し、これなら国会承認が不要で防衛相の判断で実施でき・・・・・』そして新年早々自衛隊は派遣されました。家族の涙ながらの見送りが報じられていました。戦場に行かせるために自衛隊に就職したわけではないのだから、辞職させればとよぎる考えは非国民でしょう…
この記事のページへ
Leave a comment

不可解な排水機の稼働時間

昨日、飯尾川の水を吉野川に押し出す排水機の稼働状況を調査してきました。毎秒5トンの排水機が4機と、毎秒10トンの排水機が2機で、全機が稼働すれば毎秒40トンの排水を行うことができます。吉野川市役所1Fでは、この排水機がパネルで紹介されていました。絵に描いた餅なのか、本当に40トン排水するのか実際の運用実績を知りたかったところです。 データを管理されている事務所に行くと詳細を教えて頂くことができました。『一定…
この記事のページへ
Leave a comment

『陸王』かと

少し前に、ランナーのタイムを上げるシューズを開発する中小企業が躍進するテレビ番組があり、はまってしまいました。先日の駅伝で、ランナーの大部分が一つのメーカーのシューズを使ったとのことで、駅伝にはあまり興味のない私ですがチョット見てみました。 走りやすかったり、比べると長い時間走ることができるシューズのようです。記事で、気になることは、『区間賞もこのシューズが8割を占めた』と書き『しかし、区間新記録のランナー…
この記事のページへ
Leave a comment

ゴミの問題

昨日、近くにあるリサイクルのゴミ集積所。ドアにはカギがしてあり、看板に6日より収集を開始する』とのお知らせ。しかし、写真のように入り口に持参したゴミが放置されていました。燃やせるゴミは、1月3日に収集があるとのことで自治会の所定場所に持参したところ、想定以上の袋が積み上げられていました。多くてもきちんとルールを守っていただいていることに、収集する職員もありがたいのでは?一方写真には少々いかがなものかと思います。
この記事のページへ
Leave a comment