ブログ

大網白里市に視察研修行ってきました

1月30日、住宅リフォーム助成金制度、空き家バンク、子どもの医療費や給食費の負担などです。

住宅リフォーム助成金は、1割補助で、1000万円以上を毎年予算。満額執行のため、市内では1億円以上の経済効果となっているようです。

空き家バンクは始まったばかりですが、『空き家情報』が、一般市民から寄せられるとのこと。医療費は300円だけ支払ってもらう。反対に無駄な診療には注意を呼びかける。給食費は500円~600円の補助。野菜などの高騰で困っているとか。

各2名の説明があり、関係者3名の11名に歓迎を受けました。平成25年に、吉野川市のふるさと納税制度で視察に来られたとか。

『各受持ち職員のやる気』が、ひしひしと伝わってくる視察研修でした。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *