ブログ : 日記

忖度のなかった時代

テレビの再放送は、いろいろの面で感動します。水戸黄門は忖度がなく、悪事は必ず成敗されます。現在再放送されている刑事もの、法務大臣の子どもが犯罪を起こし、刑事の幹部が動揺を据える場面を作りながら、最後には法務大臣が辞任するというような、最後には国際問題になろうが法律が重視されるパターンです。再放送でない現在の番組は、『忖度』という文言まで出てき、最後には力のあるものが居直り、正義が曲げられ、これを見る視聴者が流され…
この記事のページへ
Leave a comment

10月3日、39年前

息子の年齢が38才。ということで、結婚39年が過ぎました。既におじいさんおばあさんをやっていますが、一方ではまさか議員をすることなど想定もしていませんでした。妻は既に退職し無職やっているかに思われますが、これがまた引っ張りだこです。その半分は行政関係のボランティア。もう一つは自宅同居の孫と、香川で暮らす孫の子守。当分はこんな生活でしょう。 吉野川市は、市長の死去に伴い前例のないような3っつの選挙前哨戦です。…
この記事のページへ
Leave a comment

NHKVS日本郵政

カンポの外交員(大部分が郵便局員)が不利益部分を説明せず契約変更 背景に会社のパワハラ労務管理、メンタル被害が発覚 NHKが契約者や郵便局員を取材、報道 取材第二弾の報道前に、日本郵政が放送内容を問題視 NHKが報道内容変更の代わりに取材を求める 日本郵政『NHKは取材を受けてくれれば動画を消すという。殴っておいてこれ以上殴ってほしくなければ俺のゆうことを聞けとは、まるで暴力団と同じ…
この記事のページへ
Leave a comment

運動会参加しました

台風で一週間延期となった小学校の運動会。プログラムも進化していますし、運営も素早く、水分補給のタイムもありよかったです。興奮するのはやはりリレー。大人のチームも4チーム出場。ハンディを与えられた先生チームも登場。とにかくめちゃくちゃ早い。そんななか、写真のような競技が登場しました。玉入れですが、上の方の籠はポイントが高いとのこと。こんなルールも楽しかったです。
この記事のページへ
Leave a comment