ブログ : 日記

自主防災の非常食頂きました

令年の事なのですが、地域の自主防災会(5つくらいの自治会の集まり)では、市の補助金で運営していますが、それでは不十分と、地元の業者さんより保管用の倉庫や、非常食(水も含めて)をいただいています。本年も昨日倉庫まで運んでいただきました。自主防災の責任者への引き渡しを直接保管倉庫に。ありがたいことですが、コロナ災害で地域の皆様の相互支援訓練が十分行えないので、幾分の不安もあります。
この記事のページへ
Leave a comment

よく食べる孫たち

先日、誰もいなく私は自宅でトウガラシの種取をしていました。二階の孫二人が、昼飯の相談に来たので、作業中でもありじいさんの手製昼食?ランチしました。とりあえず米二合、ジャガイモ入りみそ汁、焼き物辺りで済ますことに。ご飯は食べられるだけ自分でつぐスタイル。何回かのうちに、『じいちゃんもうちょっとしかない』というので、全部食べといてと。私はジャガイモの汁で十分でしたが。このことを妻に言うと、一人二合たべるなあと。
この記事のページへ
Leave a comment

山辛唐辛子の種まき

昨日、ハウスの中に小さなハウスを作り唐辛子の種まきをしました。手順は、先般、唐辛子の果実を種とさやに分けて、種は植え付けに、さやは粉唐辛子にします。余談ですが、この種を除いた唐辛子の色は鮮やかなものです。お餅にすれば最高かと。さて、ハウスに種まき用の床を作り、妻がそこに播種。その上から薄めに土をかぶせて水やり。そして、ビニールで覆えば写真の通り。10日程度で発芽予定ですが、発芽がなければ哀れ再チャレンジとなるます…
この記事のページへ
Leave a comment

山辛唐辛子の種子保存へ

茨城県つくば市にある国の機構『農研機構』で、唐辛子の種子が永久保存されることになりました。国立図書館が本を保存するのと同じことでしょう。10分程度との会議予定でしたが、40分くらいになりました。写真は、会議の光景です。ここで、こちらより『山辛唐辛子の成分には薬用の成分があると思いますが、成分分析はできませんか?』との、提案に、参加された一人が引き受けてくれました。楽しみです。
この記事のページへ
Leave a comment

地場産物販売コーナー新設へ

先日、話がポンポン進み、吉野川市の隣町の苗ものなどを販売している店舗より、吉野川市の産品を(地場産物)販売してはと。更に、苗販売もとの声掛けを頂きました。山辛唐辛子の種まきもしていない現在ですので、十分対応は可能なお声がけでした。前向きに進むと思います。
この記事のページへ
Leave a comment