ブログ

民主主義を学びました

民主主義を学びました

昨日、国民民主党共同代表の大塚耕平氏が来県とのことで、案内を頂き、4セクションのうち自治体議員との意見交換と、記念講演会に参加しました。

記念講演では、民主主義についてソクラテスと、お釈迦の紹介に始まり、『何が正しいか、何が正義か?判断はまちまちである。したがって議論の前提を公開、共有し熟議を尽くし、決まったことを遵守、権力を抑制すること』と、大塚代表の私感でもある話をされていました。まったくこの通りです。おまけに、このすべての反対を行っている現政権を批判されていました。これまたその通り。とにかく、この初心をしっかりと、最後まで貫いていただきたいものです。が、これがむつかしいんでしょうか。

自治体議員との意見交換の場もありました。本人を目の前にして、持論を語るには意外と構えるものでした。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *