ブログ

自然薯の生長に期待

自然薯の生長に期待

昨日植え付けた自然薯に、竹を差しました。(作業は妻です)帰宅時に立ち寄り写真を写しましたので掲載しますが、わかりにくい光景です。

数週間後には、巻き付いたツルから、ハート型の葉が広がり、竹の笹をフル活用することでしょう。

自然薯を切り分けて消毒。ハウスで芽だし。芽だしで失敗した芋はたったの一つでした。

畑に放された自然薯に日光を浴びることのできる竹が施されて、さぞかし喜んで伸びることでしょう。秋の紅葉まで下草管理と、害虫管理くらいでしょうか。

ネットでの調査では(当方がアドバイスを受けている会社)自然薯が巻き付く『竹』は、鉄筋?などで作られた『角い傘』のように見えます。また、地下に伸びるのではなく、横に成長するようにされていますが、当方は『お好きなように伸びてもらう』ように、しました。(これには沢山の反対意見を頂き続けております)収穫時には少々労働力が必要となるでしょう。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *