ブログ

会派ニュース配達での声

正直、寒い上に雨との闘いで、脳裏は『止めて帰ろうか』との闘いです。

それでも、『金権批判と闘いながら地道な活動ガンバンナイヨ』という節の声がありがたいです。

訪問先では、『介護保険料の引き上げに反対してくれたんじゃナア』と、ニュース速報に近いほどのスピードでお礼を言われること、また、メールやラインで返信頂けること。こんな情報はやる気も元気も出ます。

産廃不法投棄の現場も回れば、空きや迷惑の声では、自治会の総会創意だとまで。

ここ数日の雨ですが、とても『大雨』との表現には至りません。それでも吉野川市都心の密集地帯横で『大きな音を出して流れる大量の水』そして、地元の説明は、『ひどい時にはこの橋がよどむ』との声。『大雨時には確認にきます』と返事しました。

微力ですが『市民の声を議会に届ける』一つのスタイルで、当面は議会ごとにニュースを作成していく予定です。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *