ブログ

避難道ブログ続編

昨日のブログで、『非難道』と、掲載してしまいました(訂正済み)が、一人の青年より、避難なのか、非難なのかと『趣旨を問われる』ラインが入りました。指摘いただいたありがたさより、青年がブログを見てくれたことにホットな気分になりました。

さて、続編ですが、避難のための道づくり、一筋縄では進みそうにもありません。なんとか年内に先がみえればとアクションを起こしたのですが、更に暗礁に乗り上げる事態となりました。市民有志の方々は少々落胆を隠せない状況となってしまいました。

市民有志の活動が結実する寸前まで来ていることは間違いありません。ここからが勝負の始まりと考え、追加の作戦でも展開しようかと・・・・・。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *