ブログ

北海道の地生のワラビです

独身貴族を堪能しております私。

北海道の友人から送られた2度目のワラビ。

あく抜きをして出汁でゆがき、味付け、卵を入れて、仕上げは山辛唐辛子。

完成品の一コマです。

到底食べきれるはずもなく、昼食会場へ。

『薄味だったので醤油かけた』『唐辛子のところばかり食べた』『触感は流石の山菜』ということで、味付けはいまいちのようでした。

やはり仕上げの味付けは私ではだめなようです。

それにしても『太い』です。ご近所の方が『ふきではないか???』と言われるほど。

次に届く可能性があるのは『ウド』です。これも地生ですから、やにがすごいです。

楽しみです。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *