ブログ

不登校と向き合う12月発言

我が家の恥さらしといわれるようですが、我が家の子育てでの、『不登校』について、発言したところ、小さな反響を呼んでいるようです。既に数名から『他人ごとでないので詳しく教えて』という内容です。

そこで、当時の詳細を記したノンフィクションの小説のようなメモを『読んでみますか?』と。議員仲間よりも興味を示して頂きました。タイトルは『我が家の民主主義』で、意味は不登校を悪いと規定するのではなく、真剣に向き合うことが重要では?こんなことでつけたタイトルです。

ただ、内容は『我が家の恥さらし』という方が、ベターなタイトルですが。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *