ブログ

税金の支払いが苦しい滞納者

先日『支払いが遅れているけれど、できる限りきちんと払っているが、それでも市から催告書が送られてくる、気分が悪いし、経費も必要。送ってほしくない』との趣旨の要望が出された。

早速、市の担当部より詳細の説明を受けることにした。結論から言うと『法的に発送しないわけにはいかない』とのことで、根拠となる地方税法という法律の関係ページをいただいてきた。

法律に明文がある以上特例は難しい。また、『払え』という趣旨のみに限らず、現在の残高を確認して頂くという『お知らせ』も兼ねているとの説明でした。

また、この種の意見は少なくなく、滞納しながらも(生活苦)きちんと支払って頂いている市民の気持ちも理解しているとのことでした。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *