ブログ

認知症の申請

講演内容の一つですが、『認知症は症状が出始めて9か月後に申請される』ということが話されました。

9か月をもっと早くするためには、勿論私たちの任務でもありますが、行政内部での指導や文面があるのかを質問したところ、明確な回答はないままとなりました。

病名ではない認知症ですが、早期発見早期治療(日常の活動で進行を遅らせるなぢ)のためには、重要な取り組みと思いました。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *