ブログ

敵とみなされた日本の衝撃と安倍首相の責任の大きさ

今日のある新聞記事の(都心方面)タイトルの見出しの記事が、トップで掲載されたとのこと。今度の人質事件の顛末のすべてが言い尽くされているといわれています。

戦後初めて、敵とされた出来事は恥じる大きな出来事でもあります。

更に、自衛隊を派遣するなどと言い出していますから、『平和的な解決』などとはとても言えない。反対の方向に進んでいるのではないでしょうか。

今こそ『野党』の結束が求められています。せめて平和憲法を守る政党は。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *