ブログ : 2018年12月

『ひらめ官僚』という言葉

昨日、録画のドラマを見ながら年賀状の準備にかかった。ドラマの内容は、官僚が政治家に反論できず、自殺したり疾走する内容だった。最後に官僚が立ち上がり、政治家を告発するところで終わる。 最後に出た言葉が、『泥につかりながら上ばかり見るヒラメ官僚』と言っていた。なかなかうまい言葉と思いブログにと思うも、とりあえずネットで検索すると『上の機嫌ばかりうかがう職員』という意味でヒットがあった。 NO1、N…
この記事のページへ
Leave a comment

備えあれば・・・

防災グッズというのか? 練炭と、コンロを購入してきました。東日本震災の折、救援物資の募集があり、練炭とコンロを『あります』と、申しでると、一度は断られましたが、やはり必要とのことで使ってもらいました。その後、あと補充ができず、本日やっとこさ購入してきました。使わず過ごせることが一番ですが、万一の折には飛ぶように無くなることでしょう。
この記事のページへ
Leave a comment

49日までの法要、地域の風習

週一の法要 先月82歳で亡くなられたおばちゃんの、週一の法要。49日まで行う風習があります。 昨日は5回目で、夫婦で行ってきました。お念仏と、焼香の後、軽食などで懇談します。『生前おばちゃんがああいった、こういった』などの思い出話、先に亡くなられたご主人の話も飛び出します。世話役やボランティアに尽くされた方です。 写真はひ孫で5歳の女の子。お念仏を唱えてくれるのですが、『お念仏の本を読む』ので、…
この記事のページへ
Leave a comment

12月22日、冬至のようです

昨日の出勤時、東に向かって走ると、当然ながら太陽は南東のほうに。普通の時期は正面付近に太陽があり、時間帯によればまぶしくて運転しづらいほど。 今年の冬至はいつかと思い暦を見ると、22日だった。もうすぐ冬至。 冬至の日は札幌では日の出から日の入りまでが約9時間。東京では9時間45分らしいです。 いまだ雪化粧しませんが、高越山です。おまけに川島城です。
この記事のページへ
Leave a comment