ブログ

『ご来迎の滝』

『ご来迎の滝』写真データ

三好市井川町は故郷。ここにタイトルの御来迎の滝(地元ではゴライコノ滝、と日常会話では話していたのでご来光の滝かと思っていました)

現在では、近年の台風で土砂が落ちてきて、滝壺の小さな池が埋まってしまっています。そこで、埋まる前の状態の写真を探していました。なかなか見つけることができなかったものの、パソコンのデータや写真データを整理しながら探していると、やっと発見しました。

この滝には、弘法大師があわやひえを研いだといわれる臼があります。勿論、この臼が土砂で埋まっていることから写真を探した次第です。

何より探し出した写真アップします。

この近くには『多比大師』という建物があり、石積みは『城』 のように反り上がるように積まれています。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *