ブログ

耕作放棄地の現状

最近よくある問い合わせに、枯草が怖いので地主に連絡してほしいとか、畑に木が生えてきて近隣から『虫がわく』などとの声がある。何とかしてほしいなど。

ただ、地主の責任とは言っても放棄したくて、無責任にやっているのではないケースや地主がいないケースとただに『悪』ということではありません。

先ずは行政に頼るところからの始まりというところでしょうか。現在までは、そのおおよそがクリアできたところです。

視察研修では、耕作放棄地への取り組み、鳥獣被害への取り組みをするらしいです。

 

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *