ブログ

中学校の卒業式でした、の1

ほたるの光窓の雪もなけれは仰げば尊し我が師の恩もありません。さらに『以上総代』との言葉もありません。そのおおよそが手作りの卒業式でした。(こんな記述自体が意味不明かも)

卒業生と在校生が作り上げた答辞と送辞には感動します。

しかし未だにどこかで作った文面を読み上げているような祝辞もあったような。『???』と思うような文面もあったようでした。思ったのは私くらいかも。

コメント

0 件

コメントをどうぞ

 *